バイクミュージアム

HOME» バイクミュージアム »スペシャル/イタリア

バイクミュージアム

スペシャル/イタリア


■ ここでは過去に当店で販売した希少なバイクを紹介しています。

ITALYUSABRITISHGERMANYJAPANOTHER
       
レストア車両

1975 DUCATI 750SS

スクエアケースの初期型です。DUCATI 750SSはクラッシックモーターサイクルの中でも頂点に君臨すると言っても過言ではないでしょう!!右シフト、ロングホイールベースで新型のオートバイとはまったく違う乗り味です。思いやりを持って乗る方には一生飽きないオートバイでしょう。

1974 Ducati 750S

村山モータース正規輸入車です。長い間沖縄で眠っていたようで元の姿に治してあげました。なんと走行距離は3722㌔!とても良いベース車両でした。

1985 DUCATI 750 Montjuich

日本到着第1号のモンジュイです。当時待ちきれず飛行機にて輸送した一台です。新車からずっと見てきました。保安部品が付いていますが中身はまぎれもなくレーサーです。エンジンの中身や見えない所も本当にすばらしい造りになっています。F-1の弱点であるレイシャフトの磨耗(スプロケットのガタ)をしっかり直しました。レイシャフト少量在庫あります。2度と手に入らないクランクケースを割る前に早めの交換をお勧めします。

1985年 Ducati 750F1 1型

DUCATI F1の初期型です。唯一湿式クラッチがついており、キャブレターも36mmと小さくおとなしい仕様のエンジンとなっております。外装はタンクがアルミ製でとてもスリムに、そしてシートカウルが跳ね上がったデザインとなっております。メーターもベベル時代のデザインを引き継いでおり初期型もまた特別な存在感があります。
 

BIMOTA HB3S

言うまでもなく最高の技術で作り上げたBIMOTAの傑作HB3S。
この車両はCB1100Rのエンジンを搭載した特別なモデルです。サスペンション、ブレーキなど最高級品が惜しげもなく使われており、さましく芸術品です。こんな素晴らしい車両を手に出来る方は本当に幸せです。

MV AGUSTA 350B

空冷並列2気筒OHVエンジンを搭載するMV AGUSTA 350B。このモデルで初めてCDI点火が採用され、超軽量なフライホイールを搭載。素晴らしいレスポンスとサウンドはまさにアグスタサウンドです。
この洗練されたデザイン、素材、各パーツのディテールはまさしく高級車。
コレクションとしては素晴らしいモデルです。

' MOTO Parilla 175 Turismo

パリラというとGSが代表的ですが、こちらのツーリスモも非常にかっこ良いバイクです。 ほぼすべてオリジナルを保ち、しっかり走ってくれます。

1973 MOTO GUZZI V7SPORT

1967年にV7で最初のVツインエンジンを搭載したMOTO GUZZIは1971年、「リノ トンティ」がこの750ccVツインエンジンを搭載したV7SPORTを発表。世界に衝撃を与えるデザインと性能を生み出しました。
後にこのフレームデザインはGUZZIのほとんどのモデルに採用されました。
2012/06/15