イタリア商品詳細

HOME» イタリア商品詳細 »1978 DUCATI FACTORY RACER NCR 900 TT1

イタリア商品詳細

1978 DUCATI FACTORY RACER NCR 900 TT1


1978 DUCATI FACTORY RACER NCR 900 TT1 (ONLY ONE SPECIAL)


1978年、世界の名だたるレーシングチームに納品されたDUCATI FACTORY RACER NCR 900 TT1。
マン島にテマイクヘイルウッドが駆り優勝したマシンのベースでもある。

当時、DUCATI FACTORYが1979年のレーシングカーを開発しているさなかに、熱烈な一人の日本人がボローニャ本社へ何度も出向き熱き長き交渉の末に、DUCATI創設者であるファビオタリオーニ氏が動き、DUCATI社が動き、NCRのネポッキ&カラッキ氏が動き、なんと既に生産終了した1978年NCR 900 TT1をたった1台だけ新たにオンリーワン製作された。無論これだけのオンリーワンプロジェクトには想像を絶する莫大な費用がかかっている事は歴然、そんな金銭的な小さな事よりも日本人が「イエロー」と言われていた時代に、一人の日本人のたった1台のオーダーの為だけにイタリアの巨匠達が動いたことに尊敬の意を表したい。

巨匠達の魂宿る究極のDUCATI FACTORY RACER 1978 NCR 900 TT1が今まさにここにある。すでに40年の年月が経過しているにもかかわらず、全く持って色褪せる事無く当時のままの新車状態を保ったこのDUCATI FACTORY RACER 1978 NCR 900 TT1は歴史的財産である。

このDUCATI FACTORY RACER 1978 NCR 900 TT1は発注者である最初のオーナーから、日本屈指、そして圧倒的地位を築き上げたDUCATI  & BIMOTAショップb-garageオーナー岡田氏の手に渡り、大切にこの新車状態を維持してきた。そして2017年モトサイクレットサワダが岡田氏に認められ、その意思を受け継ぎこの歴史遺産であるDUCATI FACTORY RACER 1978 NCR 900TT1を託されることとなった。

相手を敬い深い信頼関係がなければ決して入手できる代物ではない。店内の目の前に鎮座する光景を毎日拝見できるだけでも光栄であり、巨匠達の熱き思いが体内に染み渡る。

こうした魂の宿るヒストリックマシンは本当に素晴らしい。

※付属のエンデュランスキックシャフトアダプターエンジン始動可。想像を絶するけたたましい音色と超速レスポンスに度肝を抜かれます。新車時に付属するエンデュランスヘッドライトやヒストリーを証明する資料も付属する。

メーカー DUCATI NCR
車名 900TT1
製造年

1978年

走行距離 -Km
車検 -
排気量 860cc
品質評価 極上
補足 世界一のオリジナルコンディション
2017/06/09